エントリー

セガサターンを語る

Twitterの方で「どういう理由でハードを買ったか」

熱く語ってる方がいたので自分も感化されてみた。

自分が一番稼働させたハードといえば、

 

「セガサターン」だろう。

 

当時の自分はメガCD購入で大失敗していたのもあり

セガハードを買うことは金のない学生にとって

世一代の大バクチだった。

 

17011702.jpg

しかし「発売予定表にX-MENがある」という

カプコンの言葉を信じて、恐る恐る購入。

これが大当たり。

 

17011703.jpg

17011704.jpg

出るわ出るわカプコンのゲームが。

しかもどれも移植度が高くて大興奮。

「X-MEN」から始まり「ヴァンパイアハンター」

「ストZERO2」「X-MEN VS」「マーブル VS」

発売までの日数を数えながら毎日過ごしたもんだ。

 

世間はPSのFF7で騒いでいたけど、自分にとっては

どうでもよかった。カプコンこそが全てだった。

 

17011705.jpg

「サイバーボッツ」「ダンジョンズ&ドラゴンズ」

等マニアックなものまで発売された時は感極まって

涙が出そうになったほど。そらカプコンファンクラブにも入っちゃうよ。

 

17011706.jpg

その他サターンといえば「バーチャ2」「ときメモ」

「スパロボF」「下級生」「YU-NO」などの名作にも

出会うことが出来てこれほど「ガッツリ遊び倒した

ハード」はなかったな。間違いなく人生で一番

稼働させたゲーム機だ。

 

もちろん最近のゲームも面白いのだが、

「ゲーセンのクオリティが家庭で動く!」

という、あのゴージャス感を味わえたのは

格ゲーブーム全盛だったあの時代ならではの特別な体験だろう。

 

そんなこんなで今日もサターンの電源を入れるのであった。

「ゲーム機は動くうちに遊べ!」だ。

ページ移動



ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

NintendoNetworkID :KABU-P
3DSフレコ :4081-5565-3136

広告

バナー ゲームレジェンド28新刊 BEEP様にて販売中です。
バナー ゲームレジェンド26既刊 BEEP様にて販売中です。