エントリー

骨伝導ヘッドホン

22010501.jpg

骨伝導ヘッドホン『ショックス Shokz AFT-EP-000011』

買ってみた。(価格:¥7,370(税込))

 

骨伝導というものを体験したことなかったんだけども、

会社で使ってる人がいて、試しに聞かせてもらったら

しっかりと聴こえてビックリしたので、まぁ勢いで。

一番安いモデルのを。

 

22010502.jpg

中身はこんな感じ。

これを耳の穴の横くらいに接触させるのです。

 

22010503.jpg

さっそくニンテンドーswitchに認識させましたよ。

 

22010504.jpg

じっくりとゲームで使った感想。

たしかに耳をふさがなくとも音が聴こえます。

だけれども、聴き慣れた曲を聴いてみると…

音質は良くないことに気が付きます。

スーファミのサウンドのような籠った感じ。

(わかりにくい)

あと若干遅延してます。これは骨伝導云々ではなく

Bluetoothの仕様上、仕方ないらしい。

 

音が悪くて遅延してるのってどうなん!?

良いところないじゃん!と思われるかもだけど、

良いところもあります。2点。

 

1.耳を使わないので耳が疲れない。

 イヤホンの使い過ぎのせいか、最近耳が疲れて

 難聴入ってきたんじゃないかというくらい

 日常でも聞こえにくくなって心配になってたので

 耳の疲れが無くなるのは嬉しい。

 

2.耳を使わないので、家族の話声もしっかり聞こえる。

 ゲーム音を聴きながら周りの声もしっかり聴こえる。

 最近、ゲーム(主にパンツ撮影)に熱中しすぎてて

 家族が話しかけていることに気付かず

 トラブルになるケースが多かったので、これは助かる。

 

結論として、

・音ゲーや、音にシビアなゲーム、または豪華サウンドを

 楽しみたい場合には向かない。

・ゲームの音は聴きたいが周りの音も同時に聞かなければ

 ならない場合、ざっくりと聴こえればいいやという状況

 には向いてる。(テレワークや育児、公共交通機関など)

 

といったところでしょうか。

状況が近しい人は試してみてはいかがでしょうか。

ページ移動



ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

広告

バナー 新刊 BEEP様にて販売中。
バナー ゲームレジェンド32既刊 BEEP様にて販売中。
バナー ゲームレジェンド28既刊 BEEP様にて販売中。

過去ログ