KABUの観察日記

エントリー

2014年09月の記事は以下のとおりです。

誰得

【お姉チャンバラZ2 ~カオス~ 公式サイト】

 http://www.d3p.co.jp/anez2_chaos/benefits/

 

なんだかなー、センスがないというか。

これはちょっと、引くわ。

(WEB拍手での情報提供ありがとうございます)

妖怪ウォッチ2 OP

アニメ妖怪ウォッチ2のオープニングが変わってた。

 

14092804.jpg

えんらえんらちゃん!キター!!

 

14092802.jpg

14092803.jpg

ふぶき姫キタァァァァァー!!

 

(^0^)むっちゃカワイイ! 本編でも出てくれ!

最新話はニコニコの「あにてれ」で見られるので是非。

ルビサファ予約完了

14092801.jpg

ポケモンルビーサファイア予約完了。

地元のヤマダ電機にて。アマゾンより安かった。

 

「ダブルパックは終了しました」と言われたので

仕方なく通常版を予約したけど、金額は一緒という。

けっきょく何が違うんだろう?と思って検索したら

ダブルパックには「キズぐすり100個」が付くのね。

そんだけか。なら別にいいや。

 

ちなみにスマブラ売切れ中。10月中には買いたいな。

年末は争奪戦になるだろうし。

パッケージ版

【セガ3D復刻アーカイブス:パッケージ版】

http://archives.sega.jp/3d/archives/index.html

 

これは信仰心が試されるな。

「みんなでまもって騎士」買ってみた

【3DS:みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ】

http://www.ancient.co.jp/~game/mamotte_knight2/

 

14092602.jpg

 

某氏に薦められたので買ってみた。

いや~、これはすごいゲームだ。

 

レトロゲーム「あるあるネタ」詰め込みまくり。

歌詞付き8bit風BGMとか、ファミコン風ボイスとか。

「あー、昔こんなゲームあったわ」と大爆笑。

 

14092601.jpg

しかし単なる手抜きゲーというわけではなく、

メインとなるゲーム部分は大量の敵キャラ表示を

処理落ちさせないという丁寧な仕事っぷり(笑)

 

14092603.jpg

キャラクターがみんな可愛いのでモチベアップ。

1ステージが短いので気軽に遊べるのも良い。

しかもこれで価格は800円。いい買い物したわ。

クラニン ランクサービス終了

【クラブニンテンドー:会員ランクサービスの終了】

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1409/25/news097.html

 

SFC型のクラコン貰えた頃がピークかな。

年々グッズが簡素になってたもんなー。

そもそも体験版を遊ぶだけで1年200Pは稼げるわけで。

もはやプラチナの価値は崩壊してたと思う。

ルール変えるべきだよ。ダイレクトでやってたように

オリジナルの3DSテーマが貰えるとかさ。

 

そう考えるとドリームポイントバンクは優良だったな。

しましまDLC

【バレットガールズ「ボーダーセット 其の一」】

 http://www.d3p.co.jp/bulletgirls/download/#top

14092301.jpg

> おブラ&おパンツ「ボーダーセット 其の一(3種類)」

> 白×赤、水色×白、ピンク×黒の3種類をご用意いたしました。

 

しましまのカラバリが少ないと思ったら、こういう

売り方をしてくるか。やっぱこのメーカーアカンわ。

それにしても、このチョイスはよく分かってるな。

水色いいなぁ~。

 

……いや、買わんからな!!

ホストファンタジー

【動画:FINAL FANTASY XV TGS 2014 TRAILER】

https://www.youtube.com/watch?v=wT3dyanB3pk

 

郊外の舗装された道路、マンモスを狩るホストなど

見所が満載。なんかのロケ番組かと思った。

『バレットガールズ』レビュー

【ゲームレビュー:バレットガールズ】

http://www.kabu-p.com/co/a-103.html

 

(^q^)おパンツだよー!

カルドセプトと私 (その2)

「シナジー効果」

 

カルドセプトは、一見使えなさそうなカードでも

他のカードを強化させるなどの隠された使い道が

あったり、無意味に見えるクリーチャーの配置でも

後半を見越したコンボの準備だったりする。

 

14091701.jpg

「シェイドフォーク」

 

私の中で、シナジー効果の筆頭と言えばコイツだ。

マップに配置されたクリーチャーの数によって

STが上昇するというクリーチャー。

試合開始直後こそ貧弱だが、マップがクリーチャーで

埋め尽くされる後半になるとゲージを振り切るほどの

高STを叩き出す。初めて見たときは「何だこれは!」

とド肝を抜かれた。

 

 14091702.jpg

 

このようにカルドセプトのカードは個性が強い。

カード単品では無力なカードも真価を発揮すると

恐ろしいステータスに化けたりするから侮れない。

このことを思い知らされた初Wifi対戦であった。

 

Wifi対戦終了後、私は高STのクリーチャーと武器、

無効化防具しか入れないという、脳筋スタイルの

ブックを、いちから作り直すことにした。

 

~つづく~

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3


ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

NintendoNetworkID :KABU-P
3DSフレコ :4081-5565-3136

広告

バナー ゲームレジェンド26新刊 BEEP様にて販売中です。