KABUの観察日記

エントリー

カテゴリー「その他」の検索結果は以下のとおりです。

DS『キミの勇者』

19071303.jpg

DS『キミの勇者』

 

ゆっくりですが進めております。現在第6話。

『1日30分の大冒険!』というキャッチコピー

のとおり、30分で1話が完結してくれるので、

集中力の続かないオッサンには優しいですね。

 

ストーリー最初のころは単調だったバトルも、

パーティメンバーが増えてきてコンボシステム

有効性が分かってくると楽しくなってきた。

まぁ、ボチボチと進めていきます。

 

19071302.jpg

ガードナー…

 

ガードマン…

 

警備員…

 

(⦿Λ⦿)ーッ!?

『アレスタブランチ』

【M2Aプロジェクトの正式タイトルが『アレスタブランチ』に決定!】

https://www.famitsu.com/news/201907/12179504.html

 

9月7日に秋葉原か。うんうん、なるほど。

 

QBQ

  • 2019/07/11 00:00
  • カテゴリー:その他

【懐かしQBQパーフェクトガイドVol.8】

https://sakekan.themedia.jp/posts/6567289

 

ゲームコレクター酒缶さんのブログより。

闇が深い。

ブルート

  • 2019/07/10 00:00
  • カテゴリー:その他

19071001.jpg

久しぶりに『セガクラシック』を開けてみたら

中からゲームショップ『ブルート』のCDが出てきた。

応募してもらったやつだ。懐かしいなー。

中身はくっだらないドラマCDで、全然面白くないけど

中学時代の友人M君に聞かせたら大爆笑してたんだよ。

あまりに笑うので「これいる?」って聞いたら

「いや、これはキミが大事にしておくべきだよ!」

と力強く差し戻された思い出。

 

ブルートではけっこうな数のゲームを買ったな。

店内のMVSでKOF98を遊んだ記憶が残ってるので、

たしか98年頃に閉店したんだよな。閉店セールでは

サターンソフトなどが全品半額で投げ売りされたけど、

お金の無い学生はただ眺めるしか出来なくて悔しかった。

タクティクスオウガ(SS)だけはなんとか買ったな。

 

そう考えると、98年頃まで、ブルート含め、徒歩圏内に

3軒もゲームショップがあったんだよなぁー。

贅沢な時代だったわ。もうこういう時代は来ないだろうな。

雑記

  • 2019/07/06 00:00
  • カテゴリー:その他

19070601.jpg

懐かしいものが実家から出てきた。

これは「ネクロスの要塞」ですね。

 

渋く描き込まれたイラストと人形。

リアルな作風に深いストーリー。

これまでの子供向け食玩とは一線を画す

そのインパクトに目を奪われた。

テレビゲームを手にする前、自分が最も

夢中になって集めていた食玩でした。

 

今見てもカッコいいデザインだなぁー、

モンスターやアイテムもセンスあるなー

と眺めてしまいました。

第1弾のナイトが欲しかったんですよね。

 

ネットで調べたけど、発売が80年代なのか。

自分で言うのもなんだけど、よく取ってたな。

リバーシティーガールズ

【熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティーガールズ】

https://www.kuniokun.jp/rcg/

 

おおぉぉ、なんだスゲー面白そうなのきたな。

シャンティ作った「WayForward」が作るのか

これは期待できそう。

FAQ

  • 2019/07/01 00:00
  • カテゴリー:その他

19070101.jpg

19070102.jpg

 

(⦿Λ⦿)雑すぎやろ。

雑記

  • 2019/06/29 00:00
  • カテゴリー:その他

19062901.jpg

(※画像と本文は関係ありません)

 

うちの上の子が中学生になりまして、

テスト期間というものを体験していました。

ゲームやテレビなどの娯楽類を禁止という、

いわゆる謹慎期間みたいなやつです。

 

「あぁ、ゲームできない、ツラい・・・」

と言ってる子を見てるとなんか新鮮というか。

あぁ、こういう時期が自分にもあったなぁと。

 

で、頑張って自分もテスト期間中は一緒に

ゲーム禁止してみようと協力していたんですが、

まぁなんというか、昔に比べて1週間くらい

平気でガマンできてしまったんですよね。

成長したなと思うと同時に、そこまでゲームに

執着しなくなってる自分が居て、寂しい感じ。

 

 自己分析してみると、普通に仕事や家事がある

からそれどころじゃねーよってことなんですよね。

あぁ、たまには1人きりになって、気が済むまで

延々に好きなゲームしていたい。

(この夏も嫁たちが実家帰省するから、
 チャンスタイムは・・・ある!!)

サガ サントラ

19062702.jpg

『SaGa全曲集 魔界塔士SaGa / SaGa2秘宝伝説』

 

先日サガ2起動したらBGMに懐かしさMAXだったので

勢いで買ってみた。すごくテンションあがりますわ。

若い頃は「ゲームボーイの曲をわざわざCDで聴くものか」

となんて思っていました。今の時代、ゲームボーイの音源

っつーのが、限られた音源で頑張ってる感が出てて、

逆に新鮮ですね。

雑記

  • 2019/06/26 00:00
  • カテゴリー:その他

「友人の家でゲームしてた影響で

 今でも2コンポジションが馴染んでいる」

 

という話をTwitterで見て「わかるー」

と大きく頷いてしまった今日この頃。

思い起こせば、私も兄がいたせいで、

常に2コンポジションでした。

 

全国の次男の方は分かってくれると思うんですけど、

兄って独裁権力みたいなところあるじゃないですか。

我が家には他にも理不尽なルールがありました。

具体的にいうと私には「主役級のものは買っちゃダメ」

という兄が作ったルールが課せられてたんですよね。

 

たとえば、

 

 ガンプラ時代、

 ガンダムは買っちゃダメだけど

 ジオン軍(シャア専用除く)なら買って良いとか。

 

 ファミコン時代、

 魂斗羅の5WAYは取っちゃダメだけど、

 レーザーなら取っても良いとか。

 

 ミニ四駆時代、

 エンペラーは買っちゃダメだけど、

 バーニングサンなら買っても良いとか。

 

 スト2ブーム時代

 リュウケンは使っちゃダメだけど

 ダルシムなら使っても良いとか。

 

そういう理不尽な時代を過ごしました。

 

で、子供の頃にこういう過ごし方すると

どうなるかといいますと、無意識に

「脇役の中からいいものを探す」

という変なクセがついちゃうんですよね。

ギャルゲーでもメインヒロインを避けたりとか。

まぁ、 おかげで格ゲーなどを友人らと遊ぶときは

キャラが被らなくて良かった利点もありましたけど。

 

好きなときに、好きなものを、買って良い。

 こんな素晴らしいことはない。

 

19062501.jpg

 

皆さんも当たり前だと思っていることのありがたみ

を、たまに振り返ってみてはいかがでしょうか。

ページ移動



ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

NintendoNetworkID :KABU-P
3DSフレコ :4081-5565-3136

広告

バナー ゲームレジェンド28新刊 BEEP様にて販売中です。
バナー ゲームレジェンド26既刊 BEEP様にて販売中です。