KABUの観察日記

エントリー

カテゴリー「サターン」の検索結果は以下のとおりです。

イラスト

私のイラストの描く工程を見たいとリクエストを

いただきましたので、完成まで記録してみます。

 

22091701.jpg

まず、頭の中にぼんやりと「○○を描きたいな」

というのが浮かんできます。これがスタートです。

今回は「シャイニングフォースIIIのマスキュリン

を描きたいな」というのがスタートです。(唐突だな)

 

最初の工程としてはポーズを考えます。

たぶんこれが一番大変な作業。あまりに原作と

かけ離れてるポーズだと萎えますし、かといって、

原作に忠実すぎてもイマイチ。

二次創作の場合、「ゲーム中にも登場しそうだな」

というポーズがベストでしょう。

今回は、STEDのパッケージを参考にしました。

(いや、それはそれでかけ離れすぎだろう)

 

22091702.jpg

描き終えたら、iPadProにカメラで取り込み、

ひたすらなぞっていきます。(1~2時間くらい)

 

22091703.jpg

ひととおり描けたら清書です。(1~2時間くらい)

人によって好みはあると思いますが、私がWEBサイトで

イラスト公開を長いこと続けてコツとして学んだのは

「主線は思いっきり太く」するべきということです。

太いほうが絶対に映えます。

Gペンで何度もなぞって太く綺麗にしていきます。

 

22091704.jpg

色を塗ります。(1時間くらい)

この時点で「あれ、思ってたのと違うな?

と没にしたくなるんですが、それはまだ陰影が

入ってないからイマイチなのであって

その考えは押し殺しながら先に進めます。

 

22091705.jpg

つやを入れていきます。

滑らかに描くのがコツでしょうか。

 

22091706.jpg

影を塗っていきます。(1時間くらい)

 

22091707.jpg

というわけで完成。

 

ううーん・・・まぁ・・・普通ですかね。

もうちょっとエロい感じに再挑戦してみましょう。

SS『レイヤーセクションII』

22082801.jpg

セガサターン『レイヤーセクションII』が押入れの

奥から発掘されたので遊んでみる。

初めて遊んだときはレイシリーズのことを知らなくて、

「画質の汚いシューティングだな」くらいの感想しか

なかったですが・・・

あらためて遊んでみても、やはり見づらい(笑)

 

22082802.jpg

しかしレイストームの移植であることを知ってから遊ぶと

「これよく移植したな」という謎の感動が湧いてきて面白い。

なんとか透明感を出そうとメッシュ半透明の頑張りがすごい。

激しい処理落ちが発生して、ムチャしてる感が伝わってくる。

 

22082803.jpg

処理落ちが発生しまくるわりに、弾速が尋常じゃなく速いわ

メッシュ半透明で敵弾が見えづらいわで、すぐ死ぬ!

容赦ねぇなこれは!(笑)

 

PS版レイストームを遊んだことのある方は是非一度、

遊んでみて欲しいなと思います。変な笑いが出てきます。

入力遅延に関するお知らせ

【『コットン ガーディアンフォース サターントリビュート』

 入力遅延に関するお知らせ】

https://city-connection.co.jp/cotton/topics/

 

あぁーやっぱり。なんかもっさりしてると思った。

ていうか、アップデートで改善するものなんだな。

安心した。シティコネクションさん頼みますよ。

デススマイルズも待ってますので。

NSW『コットン ガーディアンフォース サターントリビュート』

21100301.jpg

というわけで、さっそくプレーしてみた。

 

サターン版のベタ移植とは聞いているが。

サターン版自体を遊んだことがないので

私にとっては実質新作である。

 

21100302.jpg

ジャギったドットに、グリグリ動く敵キャラ。

「あー、これこれ。サターンっぽいなー」

とノスタルジックな気分にさせてくれます。

 

知らなかったんですが、

コットン2とコットンブーメランって、

グラフィック同じなんですね。

 

21100303.jpg

肝心のゲーム内容ですが、ちょっと複雑すぎですね。

敵キャラを封印して、投げて、チェインコンボを狙う

というのが基本的な稼ぎテクニックらしいんですが。

ただでさえ敵の攻撃よけるだけで精いっぱいなのに、

そんなことできるかー!って感じでしんどいです。

 

21100304.jpg

慣れれば面白くなってくるのかもしれんですけど。

何も考えずにガンガン撃ちまくる前作とは別ゲーで

あります。面白いんだけど玄人向け感は否めない。

あくまでコットンシリーズ経験者向けゲーム。

 

いやー、しかし、ホントにベタ移植ですねぇ。

もうちょっとオプションどうにかならんかったのか。

マニュアルとか入れといてくれてもよかったのでは。

 

プレミア化したサターン版とガーディアンフォース

というオマケまで付いてきてこのお値段ならオトク

…という感じでしょうかね。

単純に可愛いキャラで爽快感を味わいたいなら

まずBEEPさんの「リブート!」から始めましょう。

 

といったところでしょうか。

NSW『コットン ガーディアンフォース サターントリビュート』

21093002.jpg

発売されましたー。特装版を購入。

迷ったんだけど、付属がサントラと資料集という

一番無駄にならない特典だったのが決め手でした。

 

 

ちなみに特装版の箱の大きさはアレコレ限定版と

同じサイズでした。収納助かる~。

週末にじっくりと遊びたいと思います。

スーパーロボット大戦F BGM聴き比べ

[SS/PS1] スーパーロボット大戦F「PS&SS版 BGM聴き比べ」

https://www.youtube.com/watch?v=ADDSsCsYwLU&t=6861s

 

セガサターン版の圧倒的勝利。

セガサターンが残したもの

【セガサターンとふり返るあの時代⑤ セガサターンが残したもの】

https://www.mirai-idea.jp/post/segasaturn05

 

最終回。当時を正確に書かれた素晴らしい記事でした。

 

ちなみに私が「サターン終わったな」と感じたのは

「マーヴル VS. ストリートファイター」(1998年)

の初週売り上げを見たときでしたね。

具体的な数字は忘れましたが、普通じゃ考えられない

少ない本数だったんですよね。

 

それまで「PSが好調なのは捏造だ!SSは絶好調だ!」

と信じて止まない痛いゲーマーだったんですけれども、

数字を見た瞬間、

「あぁ、セガサターンのお祭りは終わったんだ」

全身の力が抜けおちたのを今でも覚えております。

 

それにしても95年~97年はやはり熱かった。

あの熱狂の時代をリアルタイムで体験できたのは

ゲーマーにとって財産みたいなもんですね。

SS『パロディウスだ!』

21082201.jpg

『パロディウスだ!』初見殺しランキング

 

(1)ステージ2 中ボス ちちびんたリカ

後方から突然やってくる雑魚ペンギン

 

(2)ステージ4 道中

ザコ敵 相撲取りが出してくるまわし攻撃

 

(3)ステージ4 道中

背景かと思わせて移動してくる桜の木

 

(4)ステージ10 道中

後方から突然やってくるシャワー型メカ

プレイステーションの逆襲

【セガサターンとふり返るあの時代③ プレイステーションの逆襲】

https://www.mirai-idea.jp/post/segasaturn03

 

セガサターンの96年末はすごかった。

何を買おうか悩むほどだった。

あの年末商戦を越える興奮は未だにない

と言っても過言ではない。

 

そして「万人向けゲームが足りなかった」

という考察はさすが。本当にコレですよ。

自分みたいなゲームマニアが喜んでる間に

スーファミのライト層がみんなプレステに

行っちゃったって感じだったよなー。

 

ウチの地元も「プレステをなんとなく買った」

てのが多かったもんな。そんないい加減な動機

で買ってええんかい。と当時友人らにイラッと

したけど、あの「なんとなく買う」という空気

を作ったのはソニーのすごいところだったよな。

セガサターンの躍進

【セガサターンとふり返るあの時代② セガサターンの躍進】

https://www.mirai-idea.jp/post/segasaturn02

 

よくまとめてあるな。

今思い返しても95年のあの熱気はすごかったよ

しかしまさか内部でこのような攻防があったとは。

さすが当時を体験した中の人が語った記事だなぁ。

素晴らしいエビデンスです。

どこのわからない誰かが書いた妄想記事より説得力ある。

ページ移動



ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

広告

バナー 2022年新刊 BEEP様にて販売中。
バナー 2021年既刊 BEEP様にて販売中。
バナー 2019年既刊 BEEP様にて販売中。
バナー 2018年既刊
バナー 2017年既刊

過去ログ