KABUの観察日記

エントリー

カテゴリー「サターン」の検索結果は以下のとおりです。

SS『ソニックウイングス・スペシャル』

17071101.jpg

SS『ソニックウイングス・スペシャル』

(地元のハードオフで購入 \3000)

 

ソニックウイングスと言えば、ネオジオ版『2』

兄に嫌々付き合わされたという記憶しかない。

なぜ格ゲー全盛に縦シューをやらねばならぬのだ。

しかも一撃喰らうと撃沈のストイックなシステム。

面白さもまったく理解できなかった。

 

あれから23年。大人になり、シューティングの

良さを徐々に理解しつつある今日この頃。

当時、兄がどういう部分にハマっていたのか。

今なら兄の気持ちが分かるかもしれない。

再確認の意味を込めて購入してみた。

 

17071102.jpg

緻密なドット絵は美しい、サウンドはカッコいい。

ワクワクさせられる敵ボスの登場シーン。

ソニックウイングスってこんなゲームだっけ?

23年前は嫌々プレーしてたのが嘘のようだ。

やだー、めっちゃ面白いじゃないっすかー。

 

17071103.jpg

当時、可愛いと思わなかった真尾まおちゃん。

改めて見ると、実にカワイイではないか。

 

大人になった今、ようやく理解した。

黒髪 & 太眉毛もオツなものだと!!!

 

23年の時を経て、兄弟が心通わせた瞬間であった。

(でも衣装は2のほうが好きだな。)

SS『バーチャロン』

17070801.jpg

SS『バーチャロン』

ライデンでハードモードクリア。

 

一撃で5割(軽量級は8割以上)

ごっそり減らせるライデンレーザー、

初代バーチャロンの醍醐味だよねー。

 

ホント、このゲームは短時間でスカッと

出来て、気分転換に最適っすわ。

SS『ストリートファイターコレクション』

17070401.jpg

SS『ストリートファイターコレクション』(スパ2X)

ノーコンクリア。

 

まぁ、レベル4だけど。

 

いろいろなハードのスト2を所持しているけど、

SFC版とMD版は数えきれないほどクリアしてる

わりには、このSS版は1度もクリアしたこと

なかったんだよね。

 

17070402.jpg

17070403.jpg

そんなわけでエンディング。

 

クリア後は豪鬼が選択可能に。へー。

ゲーセンでは何百円を茶色リュウに化かしたことか。

けど今更、使い放題って言われても、うーん(^^;

SS『花組対戦コラムス』

17041701.jpg

SS『花組対戦コラムス』(ハードオフで購入 \100)

 

サクラ大戦をプレーしたことない私であるが、

某パズル野郎や色々な方がオススメしてたので

購入してみた。

 

17041702.jpg

 

これは面白い!!

 

連鎖からの攻撃や防御の選択が熱い!

キャラがしゃべりまくり。にぎやか!

これまでの淡々としたコラムスの常識を

打ち破る非常に明るい雰囲気のゲームだ。

 

17041703.jpg

連鎖すると、着物から水着になっていくのが

すごく興奮したので星5つ。(アマレビ風に締める)

SS『X-MEN』コロッサス

17041501.jpg

先日に引き続き、SS『X-MEN』

まさかのコロッサスでノーコンクリア。

 

購入して20年になるが1度も使ったことなかった

このキャラでクリアするとは。私自身が驚いてる。

なんつーか、ものすごい達成感デス。

 

まぁこれも人の動画に感化されたんだけど(^^;

 

17041502.jpg

中投げから、ダウンした相手を持ち上げて投げる!

通常技なのに相手の体力を3割も奪う破壊力!

空投げもあるのでガンガン攻めていける爽快感!

これはヤバい。脳汁出まくりっすわ。

 

サターンの格ゲーはほぼ遊び尽したと思っていたが

先日のバーチャのウルフといい、違うキャラで遊ぶと

まだまだ新しい発見があるなー。開拓していこう。

SS『X-MEN』アイスマン

17041001.jpg

SS『X-MEN』

 

何年かぶりにアイスマンでノーコンクリア。

アークティックアタックのゴリ押しでなんとか

タイムアップ勝利。ハラハラする戦いであった。

安定して勝てるようになりたいなー。

 

途中まではけっこう優勢に進めてたんだけど、

このゲームは一撃のダメージがデカイので、

油断するとあっという間に逆転されるんだよ。

 

のちにコンボゲーの代表格になってしまった、

マーブルシリーズだけど、初代X-MENのこの

大味なゲームバランスは結構好きだったりする。

 

17041002.jpg

そんなわけでエンディング。

この頃のカプコンのドッターさんが描く女の子は

みんなカワイイよねー。

SS『ティンクルスタースプライツ』

3D酔いで体調崩してからというもの

何においてもやる気が出ない。

 

元気の出るものを搾取せねば。

 

元気が出るものといえば………

 

セガサターン!!

 

17032901.jpg

そんなわけでティンクルスタースプライツ。

ランちゃん使いたいからストーリーモード

プレーしたのだが…あっさりノーコンクリア!

 

おいおい体調悪いんじゃなかったんかい

と、1人ツッコミ(^^;

 

しかしこの達成感、テンション上がるね!

 

ここのところロングスパンのゲームをメインで

遊ぶようになっていたが、モチベ維持のためにも

「短時間でエンディングが見られる」ゲームで

定期的に遊ぶことも大事なのかもしれないな。

SS『ギャラクシーファイト』ロルフ

17033001.jpg

SS『ギャラクシーファイト』

 

1995年の格ゲー全盛期に稼働していた格ゲー。

独特なグラフィックと画面端がないフィールドが

話題になった。あとケモキャラ「ルーミちゃん」

可愛さでも話題になったね。

 

しかしこのゲーム、CPUが異様に強い。

飛び込みはほぼ空対空で落とされる超反応。

地元のお兄さんにソフトをいただいて20年。

未だに一度もクリアしてなかった。

 

エンディングを一度も見ないのは勿体ない!

このたびプライドを捨て、ベリーイージーで

挑んだところ、ぎりぎりクリアー!!

まったくどんな難易度調整だよ。

 

20年越しの悲願達成。感無量なのであった。

 

17033002.jpg

しかしエンディングが「ウホッいい男」にしか見えず、

感動よりも笑いしか出てこなかったという(^^;

お嬢様特急 聖地巡礼

とある用事で広島に行ってきたのだが、

ちょっと時間が余ったので

お嬢様特急の聖地巡礼してきた。

 

17031508.jpg

 

中央通り

17031501.jpg

17031503.jpg

 

お好み村

17031502.jpg

17031507jpg.jpg

 

厳島神社

17031505.jpg

17031506.jpg

 

うーむ、よく描けてますな。

 

それにしても聖地巡礼って、楽しいっすね。

ゲーム画面と現実が合致したときの妙な達成感。

思わず「これだー!」と声に出てしまった(笑)

この為だけに旅行する人の気持ちも理解できるわー。

 

いつか岡山駅の草原も聖地巡礼したいね。

(もういい加減、放っておいてやれよ)

SS『スーパーロボット大戦F』

Twitterで「そういえばサターンのスパロボFの

発表は衝撃的だったね」と盛り上がったので、

当時の雑誌を振り返ってみよう。

 

17022601.jpg

今見ても、この記事を見るだけで心躍る。

本当にこの発表はどえらい大事件だった。

 

1997年。FF7でプレステが優勢になりつつある中、

サターンはこのまま終わるのかと思われた。

そんな中、予定表にひっそりと掲載されていた

「ロボット混戦RPG(仮)バンプレスト」

が突如正式タイトルを発表。

 

その名も『スーパーロボット大戦F』!!

 

17022602.jpg

17022603.jpg

いやー、しびれたね。

この時はまだスパロボやったことないのに(笑)

スゴイものが発表されたぞという熱気は感じた。

 

それまで「サターンなんか買うものないでしょ」

と馬鹿にしてたプレステ信者のクラスメイトらが

掌を返したようにサターンを購入に走ってたのも

心地良かった。

 

あまりに心地良過ぎて、シリーズ一度も遊んだこと

無かった自分も優越感に浸りたい一心で買ったなぁ。

(嫌な性格)

 

しかしこれが非常によく出来ていた。

 

17022604.jpg

美しいドット絵、重低音の効いたカッコイイBGM、

そしてなにより熱いシナリオ!!

ゲームとして相当面白く出来ていたのだ。

スパロボの世界に、ぐいぐい引き込まれていった。

 

こうなると元ネタも観たくなる相乗効果。

「ダンクーガ」「トップをねらえ」レンタルしたり

一挙放送していた「エヴァンゲリオン」視聴したり

親戚に埼玉TV「ダイターン3」録画してもらったり

「マジンガーZ」のコミックスを全巻一挙買いしたり

気が付けば熱狂的なスパロボ信者になっていた。

発売されたサントラもほぼ全部買った。

 

まー、最終的にはプレステに移植されてしまって、

あーあー、と締めくくりの悪い感じだったけど。

今振り返ってもこの頃は毎日が充実していたと思う。

今でもこの頃に買ったサントラを聴くと元気が

出てくるというのが何よりの証拠だ。 

 

リアルタイムで何かに夢中になった思い出って、

金では買えない大切なものですね。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5


ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

NintendoNetworkID :KABU-P
3DSフレコ :4081-5565-3136

広告

バナー ゲームレジェンド26新刊 BEEP様にて販売中です。