KABUの観察日記

エントリー

カテゴリー「ゲーム」の検索結果は以下のとおりです。

しましまDLC

【バレットガールズ「ボーダーセット 其の一」】

 http://www.d3p.co.jp/bulletgirls/download/#top

14092301.jpg

> おブラ&おパンツ「ボーダーセット 其の一(3種類)」

> 白×赤、水色×白、ピンク×黒の3種類をご用意いたしました。

 

しましまのカラバリが少ないと思ったら、こういう

売り方をしてくるか。やっぱこのメーカーアカンわ。

それにしても、このチョイスはよく分かってるな。

水色いいなぁ~。

 

……いや、買わんからな!!

ホストファンタジー

【動画:FINAL FANTASY XV TGS 2014 TRAILER】

https://www.youtube.com/watch?v=wT3dyanB3pk

 

郊外の舗装された道路、マンモスを狩るホストなど

見所が満載。なんかのロケ番組かと思った。

『バレットガールズ』レビュー

【ゲームレビュー:バレットガールズ】

http://www.kabu-p.com/co/a-103.html

 

(^q^)おパンツだよー!

カルドセプトと私 (その2)

「シナジー効果」

 

カルドセプトは、一見使えなさそうなカードでも

他のカードを強化させるなどの隠された使い道が

あったり、無意味に見えるクリーチャーの配置でも

後半を見越したコンボの準備だったりする。

 

14091701.jpg

「シェイドフォーク」

 

私の中で、シナジー効果の筆頭と言えばコイツだ。

マップに配置されたクリーチャーの数によって

STが上昇するというクリーチャー。

試合開始直後こそ貧弱だが、マップがクリーチャーで

埋め尽くされる後半になるとゲージを振り切るほどの

高STを叩き出す。初めて見たときは「何だこれは!」

とド肝を抜かれた。

 

 14091702.jpg

 

このようにカルドセプトのカードは個性が強い。

カード単品では無力なカードも真価を発揮すると

恐ろしいステータスに化けたりするから侮れない。

このことを思い知らされた初Wifi対戦であった。

 

Wifi対戦終了後、私は高STのクリーチャーと武器、

無効化防具しか入れないという、脳筋スタイルの

ブックを、いちから作り直すことにした。

 

~つづく~

初音ミク Project mirai でらっくす

『初音ミク Project mirai でらっくす』

 http://info.miku.sega.jp/1922

 

要するにmirai2の追加要素版か。

なんかPSPのextendを思い出して

嫌な予感しかしないなー。

新曲が入ってないと厳しいかな。

 

たぶん買うけどさ。期待しないで待つか。

ピクミン3 クリア

14091502.jpg

1カ月キャンペーンの最終日にクリア~。

本当に最後まで無料で遊べてしまったよ。

 

ルールを覚えるまでがちょっとしんどかったけど、

慣れてくると行動範囲が広がって一気に面白くなった。

さて、次はどんなエグい殺され方するんだろうと、

新しい敵が出てくるたびにワクワクしてしまう。

殺される光景に快感を覚える不思議なゲーム(笑)

 

ただ、せっかく慣れてきたところで終わってしまった。

ストーリーはもうちょっと長くてもよかったかな。

色ゲンガー

14091501.jpg

貴重な技「ヘドロウェーブ」を覚えた

色違いのゲンガーが配信中!

全国のショッピングモールなどで

配信されてるのでみんな受け取ろう!

10月14日(火)まで。

 

まぁしかし、今回も配信方法が分かりづらい。

悩むこと30分。結局「ローカル配信」でした。

しかも店員に場所を聞いて解決したというね。

 

なお、性格・個体値はランダムでした。

もう、こういうのやめてくれないかなー。

Pステーション

【ミニスカ制服女子の部屋に入り込むゲーム 

  ネット興奮「ソニー製品で久々に欲しいと思った」】

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00000004-jct-ent

【動画】

 https://www.youtube.com/watch?v=vlnUYt8DyBk

 

14091201.jpg

 

(^o^)かわいい!パンツ見えそう!

『ソニプロ』レビュー

【ゲームレビュー:ソニプロ】

http://www.kabu-p.com/co/a-102.html

 

書いた。これでやっと片付けられる。(オイ

カルドセプトと私

14091101.jpg

カルドセプトレビューを書き始めたら終わりが

見えなくなったのでしばらく眠らせることにした。

そんなわけで、日記の方に少しずつ書いていこう。

 

当サイトにて、カルドネタ漫画をやってるから、

私のことを相当なカルド好きだと思われていそうだが、

実はつい昨年まで面白いゲームとは思ってなかった。

 

そもそも自分が初めてDC版の2ndに触ったのが12年前。

周りから勧められるがままに購入したはいいものの、

ルールを呑み込めず。買ってわずか2回しかプレーして

ないのに売却している。

 

この時点からずっと、カルドのことを微塵も面白いとは

思ってなかったんだけど、3DS版のWifi対戦に誘って

くれた某セガマニアの方の影響で価値観は変化した。

 

結局、カルドのCPU戦は高火力ゴリ押しゲーなわけよ。

なもんで、Wifi対戦中カード同士によるシナジー効果を

初めて見た時「なるほど、こんなゲームだったんだ!」

と衝撃が走ったのを今でも覚えてる。

 

百聞は一見にしかず。ぶ厚い説明書を読むより、

人のプレー見るのがいいわけね、このゲームは特に。

 

~つづく~



ユーティリティ

拍手送信

拍手送信フォーム

【拍手へのレス】

プロフィール

管理者:KABU
縞々カラーが好きなただのゲーム好き。ゲーム系4コマ漫画を描くのがライフワーク。

NintendoNetworkID :KABU-P
3DSフレコ :4081-5565-3136

広告

バナー ゲームレジェンド26新刊 BEEP様にて販売中です。